日本最大の離島 佐渡へ①

今年のお盆は、例年の山行から離れ一転、海に行ってきました。
新潟県佐渡島にて4泊5日のシーカヤックです。

○未知の離島へ

これまでシーカヤックをしに、いくつか離島へと行ってきた。
今回の舞台は佐渡島ですが、朱鷺(トキ)がいるくらいのイメージしかなく、未知の島。
以前、北陸自動車道を走っていても島が見えたので、「ああ、大きな島だな」程度に考えていたんだけど……
行ってみてびっくり、大通りには街でよく見る店も多く、かなり発展している島なんですな!

○1日目

まず、今回は離島なので船か飛行機で渡る必要があります。
佐渡島は車であちこち走り回れるほど広い。
北端から南端まで道路を走ると80キロほどもある。
こりゃあマイカー必須よね。

もしくは佐渡島にてレンタカーを借りる選択肢もある。(レンタカー屋もある!すごい)

今回の宿泊は、ほとんどテント泊。
キャンプ道具、カヤック類が満載なのでカーフェリーにてマイカー持ち込み案としました。

フェリーの出向は午前3時。この便しか空いていなかったそうで、佐渡の混み合いっぷりに驚き
集合は前日の午後11時。
高速の渋滞により、出発時間午前3時のギリギリ30分前に新潟港に到着。
フェリーに乗るのは高校依頼で、ちょっとワクワク。
到着日までの時間は約2時間半。外は まだ暗く景色も望めず。
やがて空も明るくなってきたので、外に出てみる。佐渡島が近づいていた。

やや雲が多い
佐渡には大きな港がいくつかありますが、今回の到着は両津港。
佐渡島、南北の真ん中くらいで島の右側になります。

とりあえず佐渡に降り立ち、コンビニを目指す。なんとコンビニは24時間!!
よく見るレジ袋は有料で、ノーマルな袋は透明なビニール袋だった。
コンビニで朝飯買い、国道350号にて西を目指す。

島の中央を東西に走る国道350号。
通り沿いには24時間のコンビニはもちろん、TSUTAYA、ケーズデンキ、眼鏡市場、はなまるうどん、牛角、なんと吉野家までありました。
チェーン店がこんなにもあるなんて、恐るべし離島。
他にも街でよく見るチェーン店があるみたいで、うちの田舎より発展してます……

予定していたキャンプ地を下見しつつ、島の南西端にある宿根木地区へと走る。
初日は移動で疲れもあり、宿根木観光とテント場の決定を目標としました。

宿根木とは……
佐渡金山が栄えた17世紀を経て、北前船の寄港地として発展した小木海岸の入り江の集落。
迷路のような路地に今も100棟を超える板壁の民家が密集しています。船大工の技術が結集した宿根木の町並は、国の重要伝統的建造物群保存地区。そこには人々の暮らしと歴史が交差する静かな時間が流れています。
http://shukunegi.com/ 公式HPより

宿根木で有名な三角屋
板壁は元々、船で使用していたもの。それを張り替えた時の古材を民家に利用してるというエコ仕様。
 

細い路地、板壁が宿根木の街並み
宿根木までの途中、見たキャンプ場は
窪田と素浜。
窪田キャンプ場は前述した大通り350号に近く、大きいスーパーも近所。
しかしキャンプ場からの景色は特に良くないので、同行者より却下。
個人的に、ここでも良かったなあ。

素浜キャンプ場は、標高のある道路から海岸まで、やや細い道を車で下りて行かなければなりません。
買い出しが、やや不便そうに感じた。
トイレは綺麗なんだけれど、イマイチ要素が多く却下。

じゃあ入崎キャンプ場にしようということで、移動。
僕ちゃん、ほぼ徹夜にて そろそろ、お疲れ。
入崎が良いキャンプ場であることを祈り、車を走らせる。
途中、観音崎にてプチ観光。
ニョキッとした奇岩、きれいな海、結構楽しめた。

観音崎より見る海、超キレイ。佐渡ブルーっす
さらに海沿いの道路を走り、時には山の中、再び海沿いに出たり、と走っていて景色が色々変わるのが中々いい感じ。

入崎キャンプ場は海水浴場脇にありました。
メインのテントスペースは海水浴場より、一段上がった所で地面は芝生と土や砂混じりといった感じ。

佐渡にある海岸沿いのキャンプ場では、ほとんどがシャワー施設も備えている。素晴らしい。
入崎では有料だと温水シャワーも可。
しかも1回200円!節水してほしいとの事だけれど、200円で時間制限なし
しゅ、しゅごい……関東では考えられません。
トイレもまずまず、スーパーは小さいながらも1キロほどの所にあるので、今回の設営場所となりました。

設営場所を探していると、キャンプ場内に東屋を発見。
しかも近辺では誰も設営していない。
これは……もう東屋使うしかない!

最高のキャンプ地だった。

今回はヘネシーハンモックが宿。
だらだら設営して、だらだらビール飲んでました。
風が涼しく気持ちがいいので昼寝したり、また飲んだり。
素晴らしいバカンスです。もう関東に帰りたくなかった。

夜は星空が超キレイ。天の川も見えたんだ。
沢山の自然に囲まれ、眠りにつく。

はっきりと映る天の川?

↑の写真のは灯台の光です。

とても素晴らしい星空。いやあよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です